面接

  • by

大学院受験における「面接試験」と聞いてどのようなものを思い浮かべますか?日本の大学院の一般的な面接試験といえば、面接官である教授数名の前で自分の過去の研究の内容をプレゼンしたり、受かった後の研究予定、あるいは一般的な知識問題に答えるようなものを思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。決められた日時に大学に行き、長くて1時間、短くて十数分のケースも少なくないと思います。筆記試験を突破した後のオマケのようなものと考えている人も少なくないのではないでしょうか。続きを読む